スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.6.17発表者 神津

お疲れさまでした!
遅れてすみません。
第9回の報告をします!


【第9回 ひきこもりのためのビジネスマナー講座】

○コミュニケーションなしでも伝わる社会
  英語のコミュニケーション→「情報を伝える」という意味
   →しかし、日本人は「情報を伝える」ではなく「親睦を
深める」という意味を好んで使っている。
        ↑
     以心伝心・あうん
   同質(親密・緊密)な社会だから

        ↓
    コミュニケーションの必要性→コミュニケーション能
力の必要性
    (異質性の高い社会)
    感情操作能力→キャビンアテンダント(いかなる時で
も笑顔で対応)
    →感情労働(ホックシールド)

○最近使われる言葉 
・コミュ障(コミュニケーション障害)
・コミュ力(コミュニケーション力)←ひとりぽつんとしてい
る。(コミュ力なしとか言われる。)わかりやすく説明できる
能力

[ディベート]
コミュニケーションなしでも伝わるかどうかについてのディベ
ートをしました。
最初の前提としてはコミュニケーションは「情報を伝える」と
いう意味として進んでいたのに、後半ではコミュニケーション
の意味が「親睦を深める」という意味になっていました。
「コミュニケーションなしでは伝わらない」という意見の方が
優勢でした。


以上です!
いつもと違って急にディベートをして、新鮮でした!
コミュニケーションは「親睦を深める」という意味で染み付い
てしまっているのがよくわかりました。
それではみなさん、またあとで会いましょう(^O^)/
遅れて本当にすみませんでした!

09sg1097 神津望

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://asasemi2010.blog76.fc2.com/tb.php/37-8e1fc8f2

Comment

浅川達人

ゼミのまとめ,お疲れさまでした。よくまとまっていると思います。

今回は,初の試みとしてディベートを行ってみました。論理的に発言を組み立て,それを分かりやすく発話できるかが,問われます。また,途中で立場を入れ替えてみると,自分たちの論理の穴も見えてくるので,いろいろな発見があると思います。今後も,時々取り入れたいと思っております。
  • URL
  • 2011/06/27 13:56

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。